Shigotosagashi.com - バイリンガルのための就職情報サイト

執筆者: 酒井謙吉
Pacific Dreams, Inc.
25260 SW Parkway Avenue, Suite D
Wilsonville, OR 97070
Phone: (503) 783-1390
Fax: (503) 783-1391
www.pacificdreams.org
技術翻訳やビジネス・コンサルティングを主要業務とする Pacific Dreams, Inc.
皆さんが翻訳の仕事とお聞きになりますと恐らく、翻訳者が一人で孤独に夜を徹して翻訳作業をしているというようなイメージをお持になるのではないでしょうか。ベストセラー本の翻訳者は、通常一人でありますし、翻訳者あるいは翻訳家という一人の人間の力量とスキルによって、翻訳がすべて遂行されるといった印象がどうしてもつきまとうものです。

確かに出版翻訳や文芸翻訳の世界ではその通りなのでしょう。しかしながら、実務翻訳の分野では、必ずしもそういった図式だけではありません。それは、翻訳しなければならない分野が多岐にわたっており、しかもボリュームが大きい割には納期がかなり短く限られているということが普通であるため、一人の翻訳者が限定された時間内にできる範囲と量とを実務翻訳のプロジェクトでは大幅に逸脱していることが多いからです。

そのためひとつの翻訳文書のプロジェクトであってもボリュームによっては数人の翻訳者が同時進行の形で翻訳作業を進めるということになります。つまり、実務翻訳の翻訳というのは、えてしてチームによる翻訳作業ということになり、翻訳の精度や品質のレベルはまさにチームワークの賜物であると言うことができます。

弊社の例をとって、誠に恐縮なのでありますが、翻訳会社としてむしろ「珍しい」とよく言われる弊社のやり方というのは、数名のフルタイム翻訳社員は社内オフィスで実際に翻訳をこなしているという点にあります。これは私の会社設立以来からの信念みたいなものなのですが、翻訳はチームでやるものであって、個人がどんなに努力しても一人の人間が知っていることやできる量というものはおのずと限界があるというコンセプトを抱いてまいりました。

そのため弊社では、当初から翻訳スタッフの採用を行い、OJT(On the Job Training)をベースにしながらスタッフへのトレーニングなども提供しながら社内で翻訳作業をすすめてまいりました。いわば「3人寄らば文殊の知恵」のようなものでありまして、英語で言えば、”Two heads are better than one.”ということになります。

ですから弊社での翻訳作業の場合、オフィスの中で翻訳文書の中味の検討や見直しを他のスタッフ同士ですぐに行ったり、お互いに質問をしたりすることができるというメリットがあります。また、当然、翻訳した後のProofreadやEditなども社内で行うのでありますが、それらのフィードバックも社内であれば即座にダイレクトで伝えあうことが出来ます。

このように書いてまいりますと、社内で翻訳スタッフを雇って翻訳をすることがベストであるかのように聞こえるかもしれませんが、そこにはPros and Cons、つまり是々非々がやはり混在しています。経営面でいえば、スタッフを抱えることによって当然、会社経営上での固定費が増えることになりますので経費のリスクを背負うことになります。また社内のチームワークというものは、時間をかけて育てていかなければならないものでありますので、常に風通しの良い社内コミュニケーションの環境作りに努力を続けていかなければ、効果的なチームワークというものはその効力を十分に発揮することは出来ません。

翻訳業界というものは、翻訳需要の先の見通しを立てるのが非常に困難であるということと、仕事の量がまるでときにジェットコースターのように上下左右することがあるということが常でありますので、仮に社内スタッフを何人も抱えていたにしても、すべての翻訳作業を社内だけではタイムリーに処理することが出来ないということも出てまいります。

私としては、翻訳のチームワーク作りを社外にいるフリーランスとしてご活躍されている翻訳者の人たちにも今後とも広げていきたいというふうに考えています。長い眼で考えてみれば、社内と社外とにいるリソースのバランスをいかにしてうまく取って翻訳業務をこなしていくかということこそが優れた翻訳の品質レベルと経営上における事業の成功という点にとりまして、明暗を決める大きな鍵を握っていくものであるとの認識を持っています。

もちろん一人一人の翻訳者の持っているスキルや能力、そして経験などは非常に重要な要素であり、翻訳の品質レベルを左右する最も大きなウエイトを占めているということに関して何ら私としても異論はありません。その前提に立ちながら、翻訳ビジネスでのプラスアルファをさらに追求していくとなると、翻訳チームのチームワーク作りというところに結局は行き着くのではないかというのがPacific Dreamsという会社を13年間経営してきた私の、今も変わらぬ信条となっています。

「翻訳はチームワークで行うもの」という世間一般の常識とは少し異なった方法論を敢えて用いながら、これからも弊社で実現できる翻訳の可能性をいっそう広げ続けてまいりたいと考えております。そのためには、翻訳チームの育成と翻訳スタッフの成長とが最も重要な課題であり、「モノづくりは人づくり」ではないですが、「翻訳も人づくり」からスタートするということをひしひしと感じる昨今でもあります。


仕事探し.comはワシントン州・オレゴン州を中心にバイリンガルの人材を紹介・派遣しています。


履歴書をお持ちの方はクイック登録が可能!


優秀なバイリンガルをお探しの企業様はこちら


個人情報・履歴書のアップデートはこちら





帰国GO.com - 留学生のための就職活動サポートサイト
日本での仕事をお探しの方は、帰国GO.comへ



Shigotosagashi.com / 仕事探し.com - ワシントン州・オレゴン州の求人情報サイト

Global Career Partners, Inc.
Copyright © 2005 - 2017 Global Career Partners Inc. All rights reserved..