Shigotosagashi.com - バイリンガルのための就職情報サイト

執筆者: 酒井謙吉
Pacific Dreams, Inc.
25260 SW Parkway Avenue, Suite D
Wilsonville, OR 97070
Phone: (503) 783-1390
Fax: (503) 783-1391
www.pacificdreams.org
技術翻訳やビジネス・コンサルティングを主要業務とする Pacific Dreams, Inc.
弊社は、1992年6月の設立当時から、英語と日本との間だけでの、いわゆる単言語翻訳会社(SLV:“Single Language Vendor”)と翻訳業界では呼ばれているのですが、現在に至るまでも基本的にSLVとしての形態をとりながら、翻訳業務に邁進してまいりました。

SLVであるがゆえに、当初は私自身が技術的バックグラウンドを持っていた半導体製造技術分野を中心にスタートした翻訳業務でしたが、お客様からご依頼を受ける翻訳文書に関しましては、どのような分野におきましても、今までお断りをしたということはほとんどなく、試行錯誤を繰り返しながらも、おかげ様で今では、きわめて広範囲の専門分野にわたる日英、英日翻訳のエキスパート・カンパニーとして、皆様に広く認知していただけるまでに成長することができました。

翻訳ビジネスを長年やっていて一体何が最も難しいことかと申し上げますと、すべての翻訳業務は、ほとんどが一回勝負ものでありまして、当たり前のことですが、同じ文書の翻訳は二度と来ることはありません。 つまりカタログにある製品(コモディティ)を繰り返し製造し、それをお客様にお届けするという大量生産のカタログ・ビジネスとはまさに対極に位置する、すべてがカスタムメイドの究極の単品ビジネスという特徴があります。

仮に半導体製造装置メーカーさんの翻訳のお仕事であっても、すべての翻訳が装置の取説(取扱説明書)のようなマニュアル翻訳だけのご依頼なのではなく、中には、特許申請の明細書であるとか、海外での代理店契約を結ぶ際の契約書、財務諸表や年次報告書など、半導体の分野と申し上げましても、そこには翻訳に対するさまざまな潜在的ニーズが当然存在しています。 マニュアル翻訳だけの仕事をこなしていれば、それで十分こと足りるというほどに単純な業務構造ではないわけです。

翻訳のご依頼をされます企業のお客様側にとりましても、マニュアル翻訳はA社に出し、特許翻訳はB社に出し、契約書翻訳はC社に出しというのでは、翻訳というサービス分野だけでも3社も4社も業者があるという傾向になってしまいます。 そのようなやり方では、管理やリソースが煩雑になりすぎて、担当者にかかる負担や時間など侮れないものになってしまいます。

ですから私どもが当初から目指しておりましたのは、単言語翻訳会社(SLV)としてお客様からいただくすべての翻訳のご依頼を私ども弊社1社でお引き受けすることのできる能力を有する翻訳会社としての社内の体制作りでした。 しかしながらこの体制作りは、口でこういうほど簡単なことではなかったのです。

まず翻訳会社として弊社では、当然のことながら、外部にいる翻訳者のリソース作りから始まり、各専門分野に特化している翻訳者の方々を探し、コンタクトする作業が開始されました。おかげ様で、半導体デバイスの特許翻訳に精通している翻訳者、契約書の日英翻訳にこなれている方、企業財務に詳しい翻訳者の方と、今では、立派な翻訳者リソースリストが社内では構築されています。

さらに、最近始まったことなのですが、今まで数多く手がけてまいりました翻訳文書のアーカイブ(注:文書を整理・記録して所定場所に保管すること)を専門分野ごとに整理し直し、専用フォルダの設定を行い、さらに弊社の中にあるネットワークコンピュータのハードディスク内に専用ディレクトリを設けて、翻訳業務の履歴を構築していくという大掛かりな作業に着手しました。

弊社でも会社が始まって以来、過去の翻訳文書はすべてお客様ごとにアーカイブされていただけでした。 (注:弊社では、アーカイブ期間は、翻訳終了後、原則として3年間とし、3年を経過した文書は基本的にハードコピーならびに電子ファイルとも廃棄処分することになっています。) ところが、ひとつのお客様からの翻訳の中であっても先にも書きましたとおり、さまざまな翻訳文書のご依頼があるわけなので、それらを各分野別に再度整理して、専用フォルダに入れ直すという作業は手がつけられていませんでした。

この翻訳アーカイブの再構築によって、今まで行われた翻訳文書の社内での「見える化」が達成できるのではないかと期待しています。 とりわけ、「ライフ・サイエンス」や「代替エネルギー」などの最先端技術分野にスポットをあてたナレッジ・マネージメントからの効果をこれら分野における今後の翻訳業務に対して大いに発揮できるという確信を抱いております。

これらの分野は、今後急速に発展する分野であるにもかかわらず、翻訳経験のある翻訳者の絶対数が極めて不足しているという深刻な事態が実は隠されています。 しかも近い将来、大量の翻訳文書が発生するのではないかということがすでに予測されていて、それらを効率的に翻訳していくためには、やはり翻訳メモリー(TM)などを有した翻訳支援ソフトも積極的に効果的に活用していかなければならないと考えています。

仕事探し.comはワシントン州・オレゴン州を中心にバイリンガルの人材を紹介・派遣しています。


履歴書をお持ちの方はクイック登録が可能!


優秀なバイリンガルをお探しの企業様はこちら


個人情報・履歴書のアップデートはこちら





帰国GO.com - 留学生のための就職活動サポートサイト
日本での仕事をお探しの方は、帰国GO.comへ



Shigotosagashi.com / 仕事探し.com - ワシントン州・オレゴン州の求人情報サイト

Global Career Partners, Inc.
Copyright © 2005 - 2015 Global Career Partners Inc. All rights reserved..