Shigotosagashi.com - バイリンガルのための就職情報サイト

執筆者: 酒井謙吉
Pacific Dreams, Inc.
25260 SW Parkway Avenue, Suite D
Wilsonville, OR 97070
Phone: (503) 783-1390
Fax: (503) 783-1391
www.pacificdreams.org
技術翻訳やビジネス・コンサルティングを主要業務とする Pacific Dreams, Inc.
翻訳業界では、翻訳会社や翻訳を常時依頼している企業におきましては、翻訳を依頼する、あるいは応募してこられる翻訳者の方々向けに、「翻訳トライアル」と呼ばれる翻訳のテストをお受けいただくことが業界内での一般的慣行および常識となっております。

弊社でも社内翻訳スタッフを正社員として募集するときには、必ず、日→英ならびに英→日の翻訳トライアルを受けてもらい、日→英は、アメリカ人スタッフが、英→日は私が採点者として、評価を行い、翻訳の点数をつけます。そしてその点数の結果は、直ちに応募者の方にメールで、お送りするようにしています。

弊社では、日英双方向の翻訳を社内でしなければなりませんので、双方向の翻訳がある程度できる人でないとうまく勤まりません。 採用に関しての弊社の合格ラインは、両方向の翻訳でそれぞれ5点満点中、3.0以上としています。しかしながら、実際には、日英双方向で、3.0以上を取るということは、思っている以上に難しいことでもあります。(一般的にいって翻訳者は、日→英の得意な人と英→日の得意な人とに普通ははっきりと別れる傾向があるからです。)

弊社のトライアルは、きわめて常識的で普遍的な内容ではありますが、応募者に対しては、翻訳をする上で、どのようなレベルであるのかをこのトライアルによって、私たちとしては、ほぼ正確に把握することができるような仕掛けになっています。 意地の悪い、突飛な内容の難文奇文を寄せ集めたようなトライアルを設定している意図など、毛頭ありません。

弊社でもたまにですが、他の翻訳会社からの新規の仕事に挑戦する機会がある場合ですと、その翻訳会社からのトライアルを受けることを義務付けられることがあります。 そのような場合には、弊社にとりまして、他の同業他社がどのようなトライアルを課しているのかを自ら実地体験することのできる誠に興味深い機会となります。

ただし、弊社のような翻訳会社は、組織として翻訳をしておりますので、純粋に個人レベルで翻訳能力をみるということにはつながりません。 翻訳するスタッフがいて、校閲者(プルーフリーダー)がいて、そして何より、翻訳プロジェクトを取りまとめるプロジェクト・マネージャーがいて、それら組織内の総合力を結集して、業務がひとつひとつ遂行されておりますので、単に翻訳レベルをみるトライアルの実施だけでは、すべてを見るということはできないように思います。

仕事探し.comはワシントン州・オレゴン州を中心にバイリンガルの人材を紹介・派遣しています。


履歴書をお持ちの方はクイック登録が可能!


優秀なバイリンガルをお探しの企業様はこちら


個人情報・履歴書のアップデートはこちら





帰国GO.com - 留学生のための就職活動サポートサイト
日本での仕事をお探しの方は、帰国GO.comへ



Shigotosagashi.com / 仕事探し.com - ワシントン州・オレゴン州の求人情報サイト

Global Career Partners, Inc.
Copyright © 2005 - 2015 Global Career Partners Inc. All rights reserved..