Shigotosagashi.com - バイリンガルのための就職情報サイト

執筆者: 酒井謙吉
Pacific Dreams, Inc.
25260 SW Parkway Avenue, Suite D
Wilsonville, OR 97070
Phone: (503) 783-1390
Fax: (503) 783-1391
www.pacificdreams.org
技術翻訳やビジネス・コンサルティングを主要業務とする Pacific Dreams, Inc.
皆さん、「ローカリゼーション」という言葉をお聞きになったことがありますでしょうか。よく、「翻訳」と「ローカリゼーション」との違いについて質問を受けることがあるのですが、私自身も実は、今まですっきりした答えを見つけることができずに悶々としていた課題でした。以前に聴講を受けたことのある言語学界の世界的権威アラン・メルビー、ブリガムヤング大学教授の定義付けによりますと、ローカリゼーションとは、”Cross-cultural communication process of preparing locale-specific versions of a product or service.” (製品またはサービスに関して、その地域特有のバージョンを準備する異文化コミュニケーションプロセス)であると言うことです。

このメルビー教授の定義付けから申し上げますと、翻訳は明らかにこのローカリゼーションの一部分であるということがわかります。一部分ではありますが、ローカリゼーションの中で翻訳の占める割合は、普通70%前後に達すると考えられています。つまり、翻訳作業が最も量的にも多いわけで、その製品あるいはサービスの海外での市場開拓に大きくその成果と貢献度を左右する極めて重要なファクターであります。

例えば、アメリカで開発された最新鋭の端末携帯機器があったとしましょう。この新製品を日本市場と西ヨーロッパ市場とで発売をしたいという場合には、日本ならびに西ヨーロッパ市場向けのローカリゼーション作業を行うということが大前提となります。日本と西ヨーロッパでの発売開始時期は、まさにこのローカリゼーション作業の工程期間次第というわけです。まさに社運を賭けた一大プロジェクトであり、ローカリゼーションのプロジェクト・マネージメントがこのプロジェクトの成功の鍵を握ってまいります。その中でも、前述しました通り、翻訳が占める部分が全体のプロジェクトの半分以上を占めるわけでありますから、翻訳者あるいは翻訳会社にかかるプレッシャーは、相当なものになります。

プロジェクト自体は、ローカリゼーションを行う専門の会社(“ローカライザー”と呼ばれています)がありまして、そこが一括してプロジェクトを請け負う場合が普通のようです。ローカライザーからさらに翻訳会社ならびにフリーランスの翻訳者へ翻訳の仕事が外注されるという流れになります。

すでに英語で作成された製品のコンテンツならびにマニュアルや製品パッケージなどの翻訳を行うことがまず最初の大掛かりな作業工程となります。通常このようなプロジェクトでは、市場での発売開始予定日からさかのぼって翻訳完成予定日を設定することになります。これが余裕のない、なかなか厳しい納期でありまして、順調に翻訳が進めばまあ何とか達成できるようなタイトなスケジュールなのですが、もし途中で予期せぬ内容の変更や製品のバグなどが見つかったりしますと、もうそれでプツンと翻訳作業自体が途切れてしまうことがあります。そのような状態になってもローカライザーからは納期厳守を守れと言われることが多く、どうも翻訳者あるいは翻訳会社の立場は弱いような気がしてなりません。

ローカライザーは、通常、数カ国語の言語を同時並行してそれぞれの言語の翻訳者に翻訳依頼を出しております。例えば、このプロジェクトの場合で言えば、日本語の他に西ヨーロッパ市場向けとして、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語などが翻訳対象の言語となるはずです。翻訳が順調に行けば、それらすべての翻訳が決められた納期通りに終了するはずなのですが、必ずと言ってよいほど、どれか1つないし2つの言語が納期通りに終わらないという切羽詰った状態が出てくるのが世の常です。

本当にあった話としては、夏にかけて翻訳を進めていたプロジェクトの中で、フランス語とドイツ語の翻訳者が夏のバケーション期間中で見つからず、大幅な遅れがこの二言語で生じたという実話を聞いたことがあります。その点、日本語は、翻訳会社も翻訳者も皆、勤勉であるせいか、何としても納期に間に合わせるという姿勢を貫くことがほとんどのようです。弊社もその一端を担っているわけでして、規模の大きなプロジェクトになればなるほど、弊社スタッフの肩にかかるプレッシャーもより大きなものに感じられ、ときどき胃が痛むことがあります。

このように1つの製品やソフトウエアが海外の市場に投入されるまでには、ローカライザーをはじめ、翻訳会社ならびに個々の翻訳者の汗と知力との結晶によって、成り立っているのだということを皆さんに知っていただくことができたら、誠に幸甚に思います。そして優れたローカリゼーションの品質をプロジェクトの中で生み出していくためには、ローカライザーと翻訳者とのチームワークと信頼関係が大変重要であるのは、いまさら言うまでもないことです。

仕事探し.comはワシントン州・オレゴン州を中心にバイリンガルの人材を紹介・派遣しています。


履歴書をお持ちの方はクイック登録が可能!


優秀なバイリンガルをお探しの企業様はこちら


個人情報・履歴書のアップデートはこちら





帰国GO.com - 留学生のための就職活動サポートサイト
日本での仕事をお探しの方は、帰国GO.comへ



Shigotosagashi.com / 仕事探し.com - ワシントン州・オレゴン州の求人情報サイト

Global Career Partners, Inc.
Copyright © 2005 - 2017 Global Career Partners Inc. All rights reserved..